アデリア ガラス ボウル 黒 最大12×高9cm H3996 スモーク 特価 フランス製 春新作の ラ ロシェール

アデリア ガラス ボウル 黒 最大12×高9cm ラ・ロシェール スモーク フランス製 H3996

アデリア,スモーク,ホーム&キッチン , 食器・グラス・カトラリー , 食器・サービングウェア,黒,フランス製,ガラス,ボウル,ラ・ロシェール,最大12×高9cm,sudirgas.com,/antiamusement576551.html,H3996,495円 495円 アデリア ガラス ボウル 黒 最大12×高9cm ラ・ロシェール スモーク フランス製 H3996 ホーム&キッチン 食器・グラス・カトラリー 食器・サービングウェア アデリア ガラス ボウル 黒 最大12×高9cm H3996 スモーク 特価 フランス製 ラ ロシェール 495円 アデリア ガラス ボウル 黒 最大12×高9cm ラ・ロシェール スモーク フランス製 H3996 ホーム&キッチン 食器・グラス・カトラリー 食器・サービングウェア アデリア ガラス ボウル 黒 最大12×高9cm H3996 スモーク 特価 フランス製 ラ ロシェール アデリア,スモーク,ホーム&キッチン , 食器・グラス・カトラリー , 食器・サービングウェア,黒,フランス製,ガラス,ボウル,ラ・ロシェール,最大12×高9cm,sudirgas.com,/antiamusement576551.html,H3996,495円

495円

アデリア ガラス ボウル 黒 最大12×高9cm ラ・ロシェール スモーク フランス製 H3996

・1475年設立のフランス最古のガラスメーカー、ラ・ロシェールのグラスウェア
・洗練されたデザインと日常使いができる丈夫さが特徴
・食卓のさまざまなシーンで活躍できるシンプルなフォルム
・オードブル・ソースを入れるボウルとして最適です。
・ビュッフェのデザートにも最適なアイテムです。
・室内で、小さいサボテンなどの植木鉢としてもご利用頂けます。


メーカーによる説明

小鉢 小鉢 ボウル ボウル ボウル ボウル
アデリア ガラス 小鉢 最大13×高4.5cm てびねり 小鉢 日本製 食洗機対応 P-6282 アデリア ガラス 小鉢 最大13.7×高5.8cm キュラソー スクエアボウル M 日本製 P-6409 アデリア ガラス ボウル クリア 最大12×高6cm リムレット サラダボール 日本製 F-49657 アデリア ガラス ボウル 最大12.5×高6cm クラフティ スタンダードボウル 日本製 F47103 アデリア ガラス ボウル クリア 最大12.5×高5cm リムレット スマートボウル 日本製 F-71378 アデリア ガラス ボウル 最大12×高4cm 鳴門 ボウル 日本製 F-49639
サイズ 最大径13cm 高さ4.5cm 最大径13.7cm 高さ5.8cm 最大径12cm 高さ6cm 最大径12.5cm 高さ6cm 最大径12.5cm 高さ5cm 最大径12cm 高さ4cm
生産国 日本 日本 日本 日本 日本 日本

アデリア ガラス ボウル 黒 最大12×高9cm ラ・ロシェール スモーク フランス製 H3996

2つ買ったうち、1つはパワーストーンの浄化用に、さざれ水晶を入れてブレスレット置き場にしています。ブレスレットが毎朝取りやすいし見た目もキレイ。もう1つは花器として使っています。小ぶりのアレンジメントが可愛くできあがります。 続きを読む
お部屋の盛り塩をするために、いかにも盛り塩!って感じのものものしさを少しでも減らせないかとたどり着いたのがこちらのガラスボウルです。この形状おしゃれで気に入っています。ありがとうございます! 続きを読む
色、デザインに一目惚れ。指輪や小物入れに使ってます。フルーツやシリアルに使う予定でしたが、ずっと見ていたいので、そのうち食卓へ。 続きを読む
浄化用の器を捜してコチラのガラスボウルを見付けました。写真だと少し斜めってるボウルだとイメージしてましたが実際は写真よりも角度が斜め下より過ぎてました。もう少し角度が斜め上だったら…。器は重たく本棚の上とかに置いたら地震で壊れそうです。写真通りと違ったので、少し萎えました⤵︎ ⤵︎ 続きを読む
  • 公開講座

    Instructional Design について学習できる講座です。東京や大阪等、全国で開催しています。

  • 講師派遣

    IDに関する研修の講師派遣を希望される方はこちら

  • IDポータル

    Instructional Designを学ぶ人への応援サイト

  • オンラインプログラム

    教授システム学研究センターが提供する「教育改善スキル修得オンラインプログラム (科目デザイン編・自律学習支援編・FD活動デザイン編)」はこちら。

  • 公開科目

    本専攻でどのような学習ができるのかを体験!

  • Open Courses

    Let's continue to experience How cat what is learned in

  • 研究活動

    教授システム学専攻および教授システム学研究センターでは、多様なテーマについて研究を進めています。

最新のお知らせ